CX参画の経緯/転職支援に対する思い

「自分の人生は自分で決める」
その挑戦を支援していきたい

Change Make Agent

キャリア・エックスのコンサルタントは、企業と求職者の両方の支援を行うこと、また、コンサルタント個人に対する「信頼」が重視されていることに、自身の経験を生かせるのではと考え、多くの人材紹介会社から引き合いがある中で、キャリア・エックス参画した。

「法人営業の経験から、企業との信頼を深め、求職者の方に自信を持って選んでいただけるような求人を得ていくことに力を入れたいと思っています。キャリア・エックス自体が、会社として、どの企業の求人を紹介するのかということにすごくこだわっていて、今後伸びていく業界・企業をはじめ、自信を持って紹介できる企業を厳選しています。そこに私の経験を生かしていければと思います」

求職者に対しては、「やりたい」「挑戦したい」という思いを全力で応援したいと考えている。

「私自身、大企業の正社員を辞めて事業を立ち上げる挑戦をしたからこそ、やってみればできるものだということがわかったので、求職者の方の『挑戦したい』『転職したい』という思いは全力で応援したいと思っています。

これだけ変化が激しく、価値観が多様化している時代においては、万人が納得するキャリアの正解は存在しないと感じます。親に相談しても、友人に相談しても、正解はだれにもわからない。そんな時代においては、『どこの企業に行けば自分の人生は安泰なのか』などと受け身に考えるのではなく、自分で自分の人生を選ぶ、自分で納得感のある人生をつくっていくという姿勢でキャリアをつくっていくことが大事だと思います。具体的には、『自分の人生の中に、どのように企業を組み込んでいくか』という感覚で企業選びをする。そういった意識を持つきっかけになるようなかかわり方や、支援ができればと思います」

1 2

3